草津温泉の情報をお届けします


by mt6-kusatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自然は、地球は、誰のもの?

先日、GW前の案内看板を設置するため、高原ルートを登っていた時のことです。
前に横たわる小さな動物(エゾリス)の亡骸を見つけました。
不謹慎だとお叱りを受けることを覚悟し、画像をアップしたいと思います。
a0057828_10195193.jpg

道路沿いには、動物が飛び出す、或いは横断する旨の渓谷標識がかかっています。
もともと動物たちが暮らす山を切り開いた、借り物の道路です。
もっと優しく利用したいものです。

亡骸は山中に戻しておきました。
やがて土に帰り、新しい命を育んでくれることでしょう。

たびたび、思うことがあります。
人間さえいなければ、この地球は本当に素晴らしい星だったんだなぁ~って。
前にも子孫に対して、同様の気持ちを書き込んだ記憶がありますが、やはり「借りているのだ」という気持ちって、大切なのではないでしょうか。
地球は人間の星ではないのだ、と。
人間の驕りは、やがて人間を滅ぼすのでしょう。
[PR]
by mt6-kusatsu | 2006-05-02 10:25 | 環境