草津温泉の情報をお届けします


by mt6-kusatsu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

いよいよ隣町まで桜が咲き始めました。
隣町の桜から、2~3週くらいすると、草津でも桜が開花します。
画像はさらに隣町、中之条町にあります「たけやま公園」の先週末のものです。
この週末、桜はピークを超えているでしょうが、芝桜はきっと咲き揃っているのではないでしょうか。
a0057828_10394211.jpg

ここは戦国時代、甲斐の武将・武田信玄のさきがけとして、真田幸隆が攻めた嵩山城跡でもあり、登山道としても利用者が絶えない名所です。

さて、我々、草津国際スキー場でも、グリーンシーズン営業に向けた準備が大詰めとなってきました。
この月曜日に事務所スタッフも含めて総動員で搬入を済ませ、現在、係りがその設営に奮闘しています。
29日の土曜日、無事、営業にこぎつけることができるかな?
a0057828_1042948.jpg

画像は今朝の画像です。芝も大分青さが戻ってきました!
[PR]
by mt6-kusatsu | 2006-04-26 10:51 | プレイゾーン

再開通もつかの間...

いよいよ昨日、当地から信州へ抜ける国道292号線が冬期閉鎖を解き、通行可能となりました。関東TVキー各局の取材もあったのに、生憎の雨模様。例年以上に高くそびえ立つ雪の回廊がご覧いただけないのが残念でした。
しかしながら、その後は天気も回復。この日に合わせてお出かけいただいた皆様には、素晴らしい景観を楽しんでいただけたと思います。
a0057828_23312756.jpg

ところがっ!
今日の午後2時30分、朝からの吹雪に耐えきれず、またしても閉鎖に。
白根超えの旅行を楽しまれていた皆様には、本当にご迷惑なことだと思いますが、見かける車の殆どがノーマルタイヤという状況から、やむを得ない事でしょう。
何より、安全が第一ですから。

間もなく終わりを迎える2006シーズン。
既に私たちの業務はグリーンシーズン開業準備も大詰め。頭の中は次期シーズンへの構想に切り替わりつつあります。
その中の一つが新たなブログ開設。
こちら草津国際スキー場広報係」と銘打って(こち亀みたい)、この「徒然草津」同様に書き綴っていきたいと思います。
恐らく、むこう半年は練習的なものになると思いますが、お時間があれば、ちょっと覗いて見て下さいな。
[PR]
by mt6-kusatsu | 2006-04-21 23:43 | イベント

ツール.ド.草津開催!

前々回、前回と話題にしたツールド草津。昨日、無事開催できました。
残雪のゲレンデ脇の国道を走り抜ける選手たちの様子です。
a0057828_8124162.jpg

今年も雪の予報にも関わらず、過去最高のエントリー1,202台を迎えることができました。
TV各社の取材もいただき、大成功でした。

しかし、今年の残雪は多かったですね。
除雪が難航したとお伝えしましたが、現場に行けばその様子が感じられます。
普段ならありえない場所が雪の回廊になっていました。
参加した選手の皆さんには、それもまた楽しい要素なのだそうです。
他では、こうした大会はありえないのでしょう。
a0057828_8154083.jpg

残念ながら、当初参加予定だったグレッグレモンがスケジュール調整が付かずに不参加となりましたが、予報を覆す好天に、ご参加いただいた選手の皆さんにもご満足いただけたものと思います(昨年参加時の雄姿はコチラのサイトへ)。

大会参加選手には当施設に併設される、草津温泉・町営「ベルツ温泉センター」にもお入りいただき、大会の疲れを癒していただきました(無料入場券が配布されました)。
年々、参加者の増えるこの大会、来年もきっとたくさんの選手が集まってくれることでしょう!
[PR]
by mt6-kusatsu | 2006-04-17 08:32 | イベント

ツールド草津

草津高原に春の到来を告げるイベント、「ツール.ド.草津」。
いよいよ来週、16日に迫ってきました。
国道の除雪を請け負っている業者も、雪の量の多さにかなり焦っていることでしょう。
私もこの大会は第1回目から7回目まで直接担当していただけに、愛着があります。
初めてエントリー台数1,000台を超えた時の喜びといったら、筆舌に尽くしがたい感激でした。

さて、このツールド草津。
当スキー場をスタートした後、湯畑をめぐり、
a0057828_13204632.jpg

雪の回廊をひたすら登り、
a0057828_13212697.jpg

上りきった者のみが知る達成感に浸る。
a0057828_13215840.jpg

そして疲れきった体で、草津温泉に浸かる~♪
これが最高でしょう。

第10回の記念大会となった昨年は、欧州最大のイベントであるツールドフランスにおいて、初めて欧州人以外で優勝を果たしたアメリカのヒーロー、グレッグレモンが参加してくれました。
同大会において、延べ3回の優勝('86,'89-'90)を果たした実力は、引退の原因となった事故の後遺障害、病魔に蝕まれて見る影も無かったのですが、彼の真剣に取り組む姿勢には本当に頭が下がります。
彼の最後の優勝となった1990年、翌年から5連覇したミゲール・インデュラインに12分もの大差をつけた実力からすれば、不慮の事故とはいえ、本当に悔しかったでしょう。

今でこそ、同じアメリカ人であるランス・アームストロングが7連覇を達成しているわけですが、やはり前人未到のことを成したという事は、最大限の評価に値するでしょう。
やはり伝説を残す人は違う!

さぁ今年の大会では、どんなドラマが生まれるのでしょうか?
私もTV各社の取材対応でお手伝いです。現場を見られるのは、なんとも楽しみです!
[PR]
by mt6-kusatsu | 2006-04-08 14:12 | イベント

春なの?冬なの?

このブログで春の話題をし始めて、そろそろ1ヶ月にもなろうというのに。
当地はいったい、今、春なのか冬なのか。今日も吹雪になっています。
もう雪は要らないなぁ~。

さて、当施設は草津町営の施設なのですが、4月となりますと人事異動が発令されます。
今回も、3名の転出&2名の編入が発令されました。って、数が合わない...
これぞ世に言う人員削減!

まあ、この10年ほど、新規採用も無かった訳で、年々発生する退職者による自然減が続いているのですが、世代の空洞化は如何ともし難いものがあります。
年々多くなるボードのお客様、見ていてもなかなか理解しにくかったり。
こちらの人生、半分も生きていない若年層のお客様とのコミュニケーション、心配だなぁ~。

今回、異動された対象に、このブログを含めて広報を担当するものがいました。
オフィシャルサイトを始め、多くのお客様に接する機会もあった訳で、育てていただいたお客様には感謝のしようもありません。

本日より、慣れないスーツ&ネクタイ姿で、本庁住民課職員として、町民の皆さんを相手にガンバッテくれることでしょう!

強力なサポートを失った私。
今後、皆さんのより一層のご支援をお願いいたします!
[PR]
by mt6-kusatsu | 2006-04-03 15:07 | 四方山話