草津温泉の情報をお届けします


by mt6-kusatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

我が草津の森林には多くの小動物が生息しています。
最近は、国道沿いでも、足跡が見つかるようになってきました。
a0057828_9352234.jpg

直線的に、すり足なのがキツネの特徴です。
この写真、なかなか特徴がつかめているでしょ?

a0057828_9362687.jpg

こちらは特徴的には二つ並んで飛び飛びですから、テンかと思いますが、少し小さすぎるかな?
エゾリスもこれと似たような足跡ですが、ちょっと形が細長いのですが。
テンの子供、ということにしておきましょうか。

さて先日、TVのニュースで全国で熊が出没する事例が増えていることを知りました。
昨年暮、私も自宅近くで熊の親子が目撃されたという情報をもっていたのですが、年末に熊など、カモシカの見間違いではという意見もあり、どちらか判断が付かなかったのですが、やはり熊だったのか、と確信しました。

おかしいですよね。自然の動物が、その生き方すら変化に迫られてしまっています。
人間だって、人事ではありません。中・長期的な展望にたてば、次第に温暖化に対応していかざるを得なくなっていくのでしょう。
それが出来なければ、絶滅を迎えます。

きっと、他の動物にとっては、人間ほど邪魔な生き物はいないことでしょう。
地球を破壊していく元凶なのですから。
地球に与えられ、そして育てられた命ですから、温を仇で返すようなことは道として間違っていますよね。
人間の将来に待っている罰は、絶滅なのかもしれませんし、それによって地球は再生を図るのかも。
怖いことです。

地球は人間のものではありません。自分さえ良ければ、なんてもってのほか。
地球に生きる全ての命が、等しく地球で生きていく権利を持っている筈。
美しい地球を護るため、自分たちで出来ることを始めてみましょう。
[PR]
by Mt6-kusatsu | 2007-01-23 09:44 | 環境

ザスパ草津、出陣!

相変わらずの雪不足、たまりません。
実際、ほとんどのコースが滑走でき、ご来場いただくお客様にはお天気が良いのは勿論ですが、せめて吹雪にならない程度で、降っていただかないと。
降雪部隊の疲労も、相当色濃くなってきています。

さて、話は変わりまして、今月20日(日)、午前10時から、当町から生まれたJ2チーム、ザスパ草津の必勝祈願式が開催されます。
場所は恒例と成っています、湯畑を見下ろす白根神社。
チームスタッフも、代表取締役専務の本谷氏や、GM兼監督の植木氏、そしてコーチ&選手の皆が揃っての式典です。

直後には湯畑においてお披露目式&記念撮影も行われます。
監督&主将からの決意挨拶もあるとのことなので、ザスパファンの皆様には堪らない一日になりそうですね。

当初から3年間でJにふさわしいチームを構築することが目標であっただけに、今年は真価が問われる年。
監督&選手の実力が遺憾なく発揮されることを祈ります!
[PR]
by mt6-kusatsu | 2007-01-19 13:19 | イベント
いやはや、草津国際スキー場パトロール隊ブログ、絶好調です。
期待以上に頑張ってくれています。

昨日は雪崩被害防止のための誘発作業「雪庇(セッピ)落とし」の発破シーン。
今日はヘリを使ったツアーコース整備の光景。
次々と繰り出される画像に、更新が停滞気味の当方はノックアウト状態。
でも、最強はやはり、先日のウリ坊かな~。

ところで、さっきWebを閲覧していたら、沖縄は宮古島では、もうセミが鳴き始めたとか。
冗談でしょ!まだ、本来の冬らしい状態にもなっていないのに、初夏の話題ですか?
そういえば先日読んだニュースも、今年は史上最大規模のエルニーニョが起こるとのことで、この夏はどうなることやら。

経済的に、草津としては暑い夏が希望ではありますが、長期的には地球に負担をしいるのは嫌ですね。
夕べ「あと何十年かしたら、日本は沈んじゃうんだってね。そうしたらどうなるの?どうしたら良いの?」と、母が言っていましたが、それほどひどくは無いかも知れませんが、まずモルジブなどは直近の危機として捉えていることでしょう。日本だって、少なからず影響はある筈。
手遅れにならないうちに、なんとかしないと!

ん?ちょっと待った。
うちの母は、いったいあと何年元気でいるつもりだろう?
[PR]
by mt6-kusatsu | 2007-01-16 16:10 | スキー場

大分おかしいですね

昨日、草津より5km程里に下った我が家の近所に、親子連れの熊が出没したそうです。
確かに12月は暖かかったですし、そこまでは予想もしていたのですが、この1月に出没するとはあり得ないと思っていました。

そして今日の草津国際スキー場パトロール隊のブログ、「パトロール日記」には、とうとう干支である「猪(亥)」まで出没しています(画像はかわいいのですが)。

どうなっているんだ、地球?
今年は世界的に異常気象続きだそうで、観測史上一番気温が高くなるとか
このブログでも時折話題にしている地球温暖化、本腰を入れて対応しなくてはいけないのでは。

我が草津国際スキー場のパトロールスタッフのウェアに、環境省が進める「チーム・マイナス6%」のロゴワッペンが縫いつけてあります。

スキー場にいるからではなく、やはり冬がないと困ってしまいます。
やはりどんなに寒くても、冬がないなんて、嫌です。

組織を作って、あるいは参加しての活動も素晴らしいですが、まずは自分に出来ることから初めてみませんか?

ところでパト隊の皆は、あのウリ坊喰わなかっただろうなぁ...
[PR]
by mt6-kusatsu | 2007-01-06 21:32 | 環境

LIVEカメラ大活躍

昨年8月、設置された天狗山ゲレンデに面したLIVEカメラ
この年末年始は大活躍。休む間もなく働いてくれています。
実際、出発を前に雪不足を心配されてか、相当なアクセス過多状態。一時はパンクしてしまいました。

何度かお問い合わせいただいたのですが、「カメラが何処に設置されているか?」を、結構気にしていらっしゃるお客様もいらっしゃいます。
実際、どんな設置がされているのかというと、こ~んな感じです。
a0057828_9354069.jpg

実は完全に屋内に設置されています。

天狗山ゲレンデの滑走が可能になってから、既に数回窓ガラスの凍結&結露により、クリアな画像をご覧いただけない事態が発生しているのですが、暖房が切れない室内に設置した都合、それはどうしても避けられない問題。
仕事の都合が許す限り、窓を開け放って寒気を行う&曇り止めを使用する等々、対応をしていますが、いつもそれが出来るとは限りません。
誠に申し訳ございませんが、画像が見づらい時もある事をお許し下さい。
[PR]
by Mt6-kusatsu | 2007-01-02 09:41 | オフィシャルサイト