人気ブログランキング |

草津温泉の情報をお届けします


by mt6-kusatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大雨でビックリ!

ビックリしました~、昨日。
午後3時近くになって、雨が降り出したと思ったら、夕方には大雨状態。
全てを覚えている訳ではありませんが、1月に雨が降るなんて、記憶にありません。
だって、草津の1月といったら、日中最高気温でもマイナスが当たり前。寒い日などは日中でもマイナス10度を下回ったり。
確かに日中も、かなり暖かい印象でしたけど、まさかネェ~。

さて、草津では小学生&中学生の冬休みが本日で終了となりました。
群馬県内でも、平野部では夏休みが長い分、先週から学校が始まっているんですよね。
草津では寒さがキツイ分、夏休みをカットして冬休みを長くとっています。
先日、県央平野部(草津ではここを「下界」と呼ぶ)に子供と買い物に出かけたら、変な目で見られてしまいました。気づくと周りに子供は全然いないし。
知らない方には、異様な光景なんでしょうね。
逆に知っている方には、一目瞭然で「草津の人間だ」って分かってしまいます。
それ以前に履いている靴とか、身につけている服とか、別世界の様相ですけどね。


ま、そんな訳でゲレンデからも子供達の姿が見られなくなってしまう。これはちょっと寂しい。
小学校&中学校には、体育の授業中にそれぞれ小さなゲレンデを持っているため、殆どの子供はスキーなどの道具を学校に置きっぱなし。
倶楽部などに加入している子供達は、何組もスキーを持っていますけどね。逆にこちらはお金もかかる。いやはや、大変ですよね親って。

子供達が一生懸命に取り組んでいれば、好きなことをさせてやるために頑張れるんでしょうね。
私たちの時代には、どちらかと言えば親の都合でスパルタ式だったのでは、という気がしますが、実際はどうだったのかな。そして、今の現実はどうなのかな。


教育としてのスキーと競技スキー。
30数年前、自分が感じた世界とは、大きく違う気がします。

「D」
by mt6-kusatsu | 2006-01-15 22:09 | スキー場