人気ブログランキング |

草津温泉の情報をお届けします


by mt6-kusatsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年 01月 04日 ( 1 )

2006年のSTART

遅ればせながら、新年、あけましておめでとうございます。

正月も三箇日を過ぎましたが、皆さんそれぞれに、良い年をお迎えになりましたか?
草津では、初日の出は拝めなかったものの、見事に晴れわたった元日を迎えました。
昨年末、降り続いた雪の状況も良く、お正月に草津をお選びいただいたお客様には、近年有数のコンディションを提供することができました。本当に良いお正月でした。

しかしながら、ゲレンデや周辺道路を管理する側からみますと、連日の雪に疲れがかなり蓄積しており、思わぬ事故を招いてしまう恐れも。
今朝の報道で、「雪崩で負傷者」などの見出しが並んでいましたが、本来、スキー場からすれば「自然の恵み」の筈の雪が仇になったり。
結局、「自然を護る」や「自然を利用して」などとは人間の思い上がりで、「自然に生かされている」立場なんだと、しみじみ思います。そして同時に、何事も程々が一番だと感じます。

そんな中、自然に遊ばせていただくスキーですが、今年は特に楽しいですねぇ~。
なにせ雪質が最高。重さなど微塵も感じさせず、いきなり上達したかと勘違いしてしまうほど。
とは言っても、腰痛持ちだけに、8kmのロングランコース一本をノーストップで滑り降りるのが限度。それでも十分、楽しめますけど。

今週も雪の予報。疲れもピークながら、雪が降らない時にはついつい恨み言を言ってしまいかねないのですから、降ってくれる以上、ありがたくお受けすることにいたしましょう。
勿論、安全第一で。

「D」
by mt6-kusatsu | 2006-01-04 14:23 | スキー場